2019-01

スポンサーリンク
国内ミステリー

『ふたたび嗤う淑女』中山七里氏の悪女ミステリー!

中山七里氏の『ふたたび嗤う淑女』は、『嗤う淑女 』の続編である。しかし前作は、それほどおもしろい作品ではなかったので、「本作はおもしろくなっているかもしれないな」とわたしはハードルをさげて『ふたたび嗤う淑女』を読んだ……果たしておもしろかったのか……。
国内ミステリー

『怪物の木こり』【このミステリーがすごい!】第17回大賞受賞作

倉井眉介氏の「怪物の木こり」は、2019年(第17回)『このミステリーがすごい!』大賞の大賞受賞作である。【感情のないサイコパス弁護士VS斧で襲い、脳を奪うシリアルキラー】と帯に書かれていて、サイコパスものが大好物であるわたしは本書をすかさず手にとった。
2019.02.18
国内ミステリー

【コヨーテの翼】暗殺のプロVS警備のプロ……標的は総理大臣!

五十嵐貴久氏の「コヨーテの翼」の舞台は、2020年の東京である。約4箇月後の7月24日、第32回夏季オリンピック競技大会がはじまる。そのため、テロや事件が発生した場合の模擬訓練を兼ねて、新国立競技場の付近で検問をおこなっていた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました